いや〜えがったぁ…

小説買い続けてます。。。

活字中毒と言って、どれくらい経ったか忘れましたが、あれから100冊くらいBL小説が増えてしまった…

すでに、BLマンガが数百冊増えてるのに、さらに小説まで、、、( ̄∇ ̄)あわわ

(旦那に毎日のように本を買ってるんだろ!と言われてますわ。。←あまりの増え方にすぐバレた…)

んでもって…

『凪良さん!すげーよかった!!!』

実は、私には苦手なジャンルがあって、、、

1、ファンタジー&未来系

2、名前がカタカナ

3、先生&生徒

1は、読んでて頭がパニックになります。何がなんだかわからなくなってきて、私は典型的な「ファンタジーオンチ」かと…

2は、外国物で名前がカタカナだと、誰が誰だか途中で混乱!バカだからかもしれんが、前のページに戻ってコイツは誰だ?と確認しながら読むが、大体が最初の方で読むのを断念…

3は、読んでて自分の経験と似たようなことがあると、恥ずかしくて読んでられなかったの!が!!!先生辞めてだいぶ経ったからか、読めるようになってきたのー!嬉しいー!!!

上記を踏まえて、、

凪良さんの『ショートケーキの苺にはさわらないで』からの『2119 9 29』めっちゃ良かった!!

お判りでしょうか!?未来のアンドロイドの話しなんで、私からしたら苦手な分野、、凪良さんの小説の中で、買うかめっちゃ悩んだものでした…

しかーし!!

食わず嫌いはダメだね!読んだらめっちゃ良い!!

2119なんて人生の最後まで読ませてくれる、感動ものの作品でしたわ!!

2119は、今日買ってきて、家でふと帯の阿部ちんの名前を見て、あれ!?これってショートケーキのスピンオフ!?と気づいたくらいボケて買ってましたわ!(ずーっと気になってたのに、なかなか手が出ず、ようやく今日手にした小説でした!)

『BLは前進あるのみですな!』←訳の分からない解釈